Patent solution


知的財産権の中で、特許権、実用新案権、意匠権、商標権は特許庁が管轄し「産業財産権」と言われています。
このページでは産業財産権が成立するまでの費用項目を記述します。


 産業財産権を取得するまでの料金過程。

1.出願料

 

知的財産を出願するだけの料金。

2.審査請求料等

 

出願された知的財産を審査官が確認する料金。

3.審判関係手数料

 

知的財産の延長登録、拒絶査定、無効審判、異議申し立てなど用途別料金。

4.特許料・登録料

 

知的財産を審査請求後、正式に特許登録料を支払う。

5.その他の手数料等

 

期間の延長や変更に伴う手数料、登録事項や各種謄本の請求に係る手数料。

6.特許微生物寄託等に係る手数料

 

微生物などを研究するバイオ分野が提出に係る手数料

詳細は特許庁の産業財産権関係料金一覧ページをご覧ください。


 

PSF2008
IDEA WANTED
趣旨
概要
要項
分野
問合せ
バナー
講演